,メイクブラシ,REDシリーズ,20-2 広島県熊野のメイクブラシ パウダーブラシ 灰リス|熊野筆(メイクブラシ・パウダーブラシ・チークブラシ)、京都東寺あぶらとり紙通販は永豊堂オンラインショップ│化粧筆、KENT(ケント)ヘアーブラシ、薩摩つげ櫛などメイクアップ小物をご紹介。

オンラインショッピング

HOME > オンラインショッピング >  メイクブラシ >  REDシリーズ >  20-2 広島県熊野のメイクブラシ パウダーブラシ 灰リス

20-2 広島県熊野のメイクブラシ パウダーブラシ 灰リス

sample

※ クリックすると写真が切り替わります。

商品コード 20-2
全長 135mm
毛長 45mm
毛質 灰リス
価格 ¥ 10,260(税込)
名入れ
※1本あたり¥108(税込)の加工費が別途必要となります。
詳しくはこちらから≫
  • カートの中を見る

※送料・手数料に関してはこちらをご覧ください。

商品説明
RED20-1と毛量は同じですが、形状が違います。この灰リスパウダーブラシは、側面から毛先まで全面を使ってパウダーを付けることができます。最近はこの形が多く作られるようになりました。パウダリーファンデをお付けになった場合、(手まり筆が最高です。)このブラシにパウダーを含ませ、最初はお肌にゆっくり置くように付けてください。全面にお付けになったら、今度は、顔全体をブラシの側面と毛先までを使って掃くようにして無駄なパウダーを取り除き、また付いていないところにも均等に付くように、ゆっくりお使いください。最高の発色が描けます。リキッドファンデーションをお使いの方は、出来ればコットンパフでパウダーをのせてからお使いください。ムラになった状態で結構です。今度はブラシでムラになったパウダーをゆっくり取ってください。それから顔全体を顎の下から上に掃くようにして、ブラシをお使いください。リキッドの場合は、灰リスで直接パウダーを付けると毛先が細いのでベタベタに固まってしまうことがあります。もちろんRED20-1も同じようにお使いください。使用後は毛先保護と携帯に便利なブラシキャップSWS-3を使われることをおすすめします。
備考
このブラシは、20-1と大きく使用方法が違うのが、円を描くようにパウダーをお付けになる方には、あまりお勧めできません。側面と先端までを使うタイプなので、円く描くと毛先が絡み、毛折れの原因になります。あくまでも掃くようにお使いください。もうひとつ注意!プレスの強い固めのパウダーを無理に取ることもおやめください。灰リスの毛先は繊細なので毛折れの原因になります。顔を掃くように、10秒程度繰り返していただくと、本当に綺麗な発色が描けます。

一覧へ戻る

■返品について
返品について詳しくはこちらをご覧ください。

▲ページのトップに戻る

ショッピングガイド
550-0013大阪府大阪市西区新町2-11-3  フリーダイヤル:0120-08-1896 TEL;06-6543-4184 FAX:06-6543-4180
お問い合わせ